イギリス大学編入留学

日本の大学の初年度を修了した方、或いは短大を卒業した方は、INTOのパートナー大学で実施している学部編入パスウエイから留学をスタートできます。このプログラムは、イギリス大学1年次に相当し、留学生のみで受講します。このプログラムを成功裏に修了すると大学2年次に編入するので、卒業までに要する期間は、3年間*となります。*イギリスの大学は3年制です。

比較!
高卒生がイギリスの大学に進学する場合、通常ファウンデーションと呼ばれる学部編入パスウエイの1レベル下の課程を受講した後にイギリス大学1年次に入学するので、卒業まで要する期間は4年間となります。

学部編入パスウエイからイギリス大学卒業までの流れ

  • 日本の大学1年修了or短大卒業

  • Year 1

    学部編入パスウエイ
    受講

  • Year 2-3

    大学 2-3年課程

  • 大学卒業

学部編入パスウエイ ここに注目

  • 世界レベルの大学卒業という学歴バージョンアップ
  • 年2回の編入機会があるため時間のロスを防げる
  • GPA 2.25より編入可
  • きめ細やかな対応ができる1クラス20人ほどの少人数制クラス
  • 宿泊施設を保証
  • 返金不要のスカラシップ獲得のチャンスあり

学部編入カリキュラムエクセター大学 ビジネス関連ルートの場合

学部編入パスウエイ
アカデミック英語 30
経営と経済のための会計学 15
基礎マーケティング 15
統計学入門 15
経営学概念と実践 15
経済学 (マクロ経済) 15
経済学 (ミクロ経済) 15
合計単位数 120*
学部編入パスウエイから編入できる専攻コース
ビジネス&経営学 P A
ビジネス経済学 P A
経営学&マーケティング P A

P…2年次と3年次の間に1年間の有給インターンシップのオプションあり。
A…2年次と3年次の間にエクセター大学の海外協定大学の1年間留学オプションあり。
上記オプションを選択した場合は卒業に要する期間は、4年間になります。

2年次に編入可能な専攻コース

Business and Management-BSc P A
Business Economics-BSc (Hons) P A
Marketing and Management-BSc P A

P…2年次と3年次の間に1年間の有給インターンシップのオプションあり。
A…2年次と3年次の間にエクセター大学の海外協定大学の1年間留学オプションあり。

当プログラムのカウンセリングと入学手続きを無料で行っています。詳しくはお問い合わせください。

イギリス大学編入留学基礎知識

イギリスの大学は3年制・高校卒業資格だけでは入学できない

イギリスの大学は3年制です。従ってイギリスの大学に入学するためには日本の高校卒業資格では不十分とされ、高等教育(大学)を1年間修了しているか、イギリスの大学などが開講している1年間のファウンデーション(学部基礎課程)を経由するかことが求められます。

ファウンデーション+学部課程3年間 or 日本の大学1年次修了+学部課程3年間

ファウンデーション、或いは日本の大学を1年間修了した方は1年生として入学するので、卒業まで3年間かかることになります。

つまりイギリスでファウンデーションから開始する方は卒業まで4年間、日本で大学1年を修了された方は卒業まで3年間要することになります。

またイギリス学部課程の初年度は、イギリス大学学部編入パスウエイ(後述)を利用できます。

大学は2学期制、1年間に60単位(6-8科目)、360単位を取得して卒業

ほとんどのイギリスの大学は、2学期制を採用しており、1学期間に60単位、1年間に120単位、卒業までに360単位取得することになります。

多くの大学では1教科の単位数は15-20単位なので、1学期間に3-4教科履修することになります。

卒業まで360単位?イギリス大学の単位の数え方

原則として、イギリスの大学の1単位は、10時間の学習量に相当します。したがって、10単位の教科では、平均して100時間の学習が必要です。

但し、この学習量は、アメリカのように週当たりの授業時間の意味ではなく、授業で要求される課題、予習、復習を含むセルフスタディも含まれます。

授業時間数は、各教科により異なります。例えば工学および科学分野の教科は通常、人文科学分野の教科よりもはるかに多くの授業時間があります。後者は通常、セルフスタディにより多くの時間を費やす必要があります。

一般的にイギリスの10単位、20単位は、アメリカの大学の3単位、5単位に換算されます。

イギリスの大学には一般教養課程がない

アメリカと違い、イギリスの大学では卒業に必要な一般教養課程はないので入学後に専攻科目と選択科目を受講することになります。

例としてエクセター大学(2学期制)の経営&マーケティングコースの卒業要件を見てみましょう。

エクセター大学ビジネス学部経営&マーケティングコース

Year 1
教科名 単位数
Discovering Management 30
Economics for Management 15
Statistics for Business 15
Fundamentals of Marketing 15
Marketing and Society 15
選択科目 30
Year 2
教科名 単位数
Organisational Behaviour 30
Consumer Behaviour 15
Consumer and Market Analysis 30
Brands and Branding 15
Marketing Communications 15
選択科目 15
Year 3
教科名 単位数
Strategic Management 30
Marketing Management and Strategy 15
Marketing Issues and Trends 15
選択科目 60

選択科目は、同じビジネススクールから選択することになります。

大学3年次への編入?

日本の大学の専攻、履修内容がイギリスの大学の専攻、履修した教科内容が一致していることを条件に単位が認められ、2年次以上の学年でスタートできます。

但し、多くの大学、特にレベルの高い大学では日本で2年以上修了しても、最大1年間分の単位のみ認め、2年次からのスタートになります。

イギリス学部編入パスウエイについて

本サイトで紹介している学部編入パスウエイは、日本の大学の初年度を修了した方、或いは短大(アメリカのコミュニティカレッジを含む)を卒業した方対象のイギリス大学編入のパスウエイです。このプログラムは、イギリス大学1年次の授業を留学生のみで受講し、成功裏に修了すると大学2年次に編入するので、卒業までに要する期間は、3年間となります。

学部編入パスウエイは、1クラス20人程度の少人数制で、チュータリングやカウンセリングなど極め細やかな指導とサポートを受けられます。よって学部編入パスウエイ修了生の2年次編入率は90%以上になっています。

イギリス大学編入留学Q&A

Q: 何故無料で手続きサポートをしてくれるのですか?

A: 当社は、本サイトに記載されている教育機関を代表して、プログラムの説明、出願手続き、合格後の各種手続きなどをお申込者と共に円滑、 確実に行なうことで、教育機関から運営費用を頂いております。その結果お申込み者からは手数料をいただかずに留学支援サービスを提供しています。 無料サポートに含まれているサービスは、こちらをご覧ください。

なおイギリスの学部編入パスウエイを使わない直接編入手続きサポートは行っておりませんので予めご了承ください。

Q: 出願すれば必ず合格できますか?

A: 編入留学パスウエイについては、本サイト上に記載されている各プログラムの入学基準(成績及び英語力)を満たせば、定員枠超過でない限り合格が保証されています。 定員枠超過状況につきましては出願前にチェックしますが、通常、留学開始の6ヵ月前までに出願すれば定員超過になることはありません。 一方、学部直接編入については、本サイトに記載されている入学条件は、最低必要条件であって、大学は基準を満たした出願者の中から選抜しますので、出願しても必ず合格するとは限りません。

Q: 編入留学パスウエイを考えていますが、入学基準を知りたい。

A: 下のチャートをご覧ください。

イギリス大学編入パスウエイ入学条件

大学 GPA 英語力(IELTS for UKVI)
イーストアングリア大学 2.8 5.0-6.0
(専攻分野により異なる)
エクセター大学 3.0 5.5
ニューカッスル大学 2.8 6.0
クィーンズ大学ベルファスト 2.0 5.5
スターリング大学 2.4 5.5
マンチェスターメトロポリタン大学 2.0 5.5
INTO London(提携40大学) 2.0 5.5

高校の英文成績証明書(5段階で3以上)も必要になります。

Q: 編入留学パスウエイは、どの専攻分野でも利用できますか?

A: いいえ、残念ながら全ての専攻分野を網羅していません。現在、用意されている編入留学パスウエイは、以下の分野になります。各分野の中に関連専攻コースが多くあります。

大学 専攻分野
イーストアングリア大学 国際開発学
ビジネス&経済
心理学
エクセター大学 会計学&ファイナンス
工学
ビジネス&ビジネス経済
数学
心理学
ニューカッスル大学 建築学
ビジネス
クィーンズ大学ベルファスト ビジネス
会計学&ファイナンス/u>
工学
スターリング大学 ビジネス・人文科学
マンチェスターメトロポリタン大学 ビジネス
会計学&ファイナンス
INTO London
(提携40大学の2年次に編入)
ビジネス

Q: 編入時期は?

A: 新学年の始まりの9月になります。編入留学パスウエイは、9月に加えて1月から受け入れる大学もあります。

Q: 日本の大学と違う分野を専攻することは可能か?

A: 編入留学パスウエイは、日本の大学の専攻は問われません。

Q: イギリスの大学の編入を考えていますが、事前にどの位の単位が認められるか分かりますか?

A: 当社で手続きサポートを行うイギリス大学編入パスウエイは、初年度の授業から開始になりますので、自動的に3年間で卒業というプランを組み立てられます。もし日本の大学を2年以上修了している場合は、Recognition of Prior Learning(RPL)という手続きを行い、更なる単位認定を交渉することになります。その際、留学先の大学の専攻及び履修した教科内容が日本のそれらと一致していることが条件になります。

Q: 単位認定の審査依頼に必要な書類は??

A: 通常の出願書類に加えて日本の大学で受講した教科の英文シラバスが必要になります。 日本の大学が英文シラバスを作成してくれない場合は、翻訳を依頼しなければならないので、早めに準備する必要があります。

Q: 1年間の授業料と返金不要のスカラシップについて教えてください。

A: こちらをご覧ください