ロンドン大学、シティ校
イングランド ・ロンドン市

MSc in Energy and Environmental Technology and Economics

ここに注目

  • エネルギー部門に影響を与える環境、技術、社会、政治などの多くの要因の研究および調査

ワンポイント紹介

ロンドン大学シティ校の Energy and Environmental Technology and Economics 工学修士コース は、エネルギー部門の産業、商業、および研究の幅広い側面に携わりたい学生向けです。 現在の課題と将来の機会に焦点を当てることで、受講生はエネルギー部門に影響を与える環境、技術、社会、政治などの多くの要因を研究および調査することができます。 より持続可能な未来への道筋を特定するための知識とツールを学生に提供し、より多くの人々の生活を改善する能力を高めます。

本コースの受講生は、エネルギー分野の専門家だけでなく、工学、環境研究、金融、経済学、法律などの幅広いバックグラウンドを有しています。 また卒業生は、エネルギー産業とサービスで重要かつ影響力のある仕事を続けています。

入学条件

入学条件 大学院パスウエイ 直接入学
英語力 IELTS 5.5 (全て5.5+) IELTS 6.5
成績 2.4 2.5
GRE/GMAT 不要 不要
学部専攻指定 関連分野 関連分野
就労体験 不要 不要
入学時期 9月(3学期制)、1月(3学期制及び2学期制)、4月(2学期制) 9月
その他・備考 IELTS 6.0 (全て 5.5+) がある場合は、2学期制パスウエイ(1月~6月 or 4月~8月)受講可。3学期制のプログラム期間は、9ヵ月間(9月~6月 or 1月~8月)

大学院パスウエイ

受講科目
教科名 単位数*
Independent Research Project20
Research Skills10
Introduction to Science and Engineering40
Programming and Design20
English Language and Study Skills30
*修士コースの単位にはカウントされない。
赤文字は選択科目
大学院パスウエイの詳細はこちらへ

当プログラムのカウンセリングと入学手続きを無料で行っています。詳しくはお問い合わせください。