イーストアングリア大学
イングランド・Norwitch市

MA in Media and International Development(国際開発学&メディア学修士コース)

ここに注目

  • 重要なトピックには行動変容のためのコミュニケーション、報道の自由、NGO の募金活動、開発の表現などが含まれる
  • UEAの国際開発学部は、世界トップ11位にランキング (QS World University Ranking by Subjects 2019)

ワンポイント紹介

イーストアングリア大学(UEA)の Media and International Development 修士コースは、メディアと国際開発(MID)、メディアと開発の実践(MADIP)、グローバルメディア研究(GMS)の3つの専門モジュールで構成されており、扱われる重要なトピックには、行動変容のためのコミュニケーション、参加型コミュニケーション、報道の自由、NGO の募金活動、開発の表現などが含まれています。
授業は、難民とコミュニケーション、人道ジャーナリズム、チャリティーキャンペーンなど、さまざまなテーマ分野にわたるメディアと開発の専門知識を持つ専門スタッフが担当します。
過去の卒業生は、人道的コミュニケーション、NGO コミュニケーション、開発ジャーナリズム、メディア開発、ジャーナリズム、学会など、さまざまな分野で働いています。

入学条件

入学条件 大学院パスウエイ 直接入学
英語力 IELTS: 5.5 (全て 5.5+) IELTS: 6.5 (全て 5.5+)
成績 2.4 3.0
GRE/GMAT 不要 不要
学部専攻指定 不問 社会科学分野、メディア関連
就労体験 不要 不要
入学時期 9月、1月*、4月* 9月
その他・備考 *IELTS 6.0 ( 全て 5.5+) がある場合は、短縮型パスウエイ(1月~6月 or 4月~8月)受講可

大学院パスウエイ

受講科目
教科名 単位数*
English Language and Study Skills30
Quantitative Analysis10
Applied Research Skills30
Social Communication Skills0
Global Issues and Development20
Social and Cultural Studies20
Introduction to Research10
*修士コースの単位にはカウントされない。
赤文字は選択科目
大学院パスウエイの詳細はこちらへ

当プログラムのカウンセリングと入学手続きを無料で行っています。詳しくはお問い合わせください。