イーストアングリア大学
イングランド・Norwitch市

MA in International Social Development(国際社会開発学修士コース)

ここに注目

  • 人々の幸福に対するローカルおよびグローバルな課題を理解し、解決策を探る国際開発学コースの一環
  • UEAの国際開発学部は、世界トップ11位にランキング (QS World University Ranking by Subjects 2019)

ワンポイント紹介

脆弱性、復元力、ジェンダーの不平等、教育、健康などの社会開発の問題に挑戦してください。 これらの魅力的なトピックは、国際開発の目標の最前線にあり、国連や世界銀行などの主要な国際開発機関の議題です。イーストアングリア大学(UEA)の International Social Development 修士コースでは、人々の幸福に対するローカルおよびグローバルな課題を理解し、解決策を探ります。また、その過程では過去の成功例とその開発プロセスについても学び、直面している問題に対して潜在的なソリューションを導き出します。コースを担当する教師陣は、彼らの研究を授業に持ち込み、新しい知識の最先端で学習する機会を与えます。

入学条件

入学条件 大学院パスウエイ 直接入学
英語力 IELTS: 5.5 (全て 5.5+) IELTS: 6.5 (全て 5.5+)
成績 2.4 3.0
GRE/GMAT 不要 不要
学部専攻指定 不問 不問
就労体験 不要 不要
入学時期 9月、1月*、4月* 9月
その他・備考 *IELTS 6.0 ( 全て 5.5+) がある場合は、短縮型パスウエイ(1月~6月 or 4月~8月)受講可

大学院パスウエイ

受講科目
教科名 単位数*
English Language and Study Skills30
Quantitative Analysis10
Applied Research Skills30
Global Issues and Development20
Social and Cultural Studies20
Introduction to Research 10
Social Communication Skills0
*修士コースの単位にはカウントされない。
赤文字は選択科目
大学院パスウエイの詳細はこちらへ

当プログラムのカウンセリングと入学手続きを無料で行っています。詳しくはお問い合わせください。