セントルイス大学
奨学金あり
ミズリー州・Saint Louis市

MSc in Applied Financial Economics

ここに注目

  • 金利、株式のリターン、および金融市場への影響などの金融変数の分析と予測に焦点を当てた、定量ベースの応用プログラム
  • ビジネス経済分野では稀な米国国土安全保障省(DHS)認定STEMプログラム。従って3年間までのOPT(実習期間)可。
  • 直接入学およびパスウエイ出願には TOEFL や IELTS を代用する無料英語テスト利用可。(当社にて受験可)

ワンポイント紹介

セントルイス大学の応用金融経済学修士号コースは、金利、株式のリターン、および金融市場への影響などの金融変数の分析と予測に焦点を当てた、定量ベースの応用プログラムです。このコースは、学生が高い倫理的、技術的、専門的スキルを身に付けるのに役立ち、経済学と金融に関する深い専門知識を提供します。 基礎コースの修了要件に続いて、上級コースでは、計量理論、現代貨幣理論、国際経済学、株式と市場、債券とデリバティブ証券などの選択科目を含む高度なマクロ理論を扱います。

入学条件

入学条件 大学院パスウエイ 直接入学
英語力(右記のいずれか) TOEFL 78, IELTS 6.0(R:5.5, W:5.5) TOEFL 83+、IELTS 6.5+
成績(GPA) 2.75 3.0+
GRE/GMAT 不要 Average GRE scores are 150-153 on each section*
学部専攻指定 関連分野 関連分野
就労体験 不要 不要
その他・備考 より高い英語力[TOEFL iBT 75 (R&W:17), IELTS 6.5 (R&W:6.0) ]を有する場合は、1学期制パスウエイあり。 *学部成績及び職歴により免除される。

大学院パスウエイ

修士号取得までの単位構成 (大学院パスウエイ)
開始時期 秋学期(8月)
修士号取得に必要な単位数 39
卒業にカウントされる単位数 12
残り単位数 27
修士号取得に要するトータル期間 5学期間(2.5年間)
より高い英語力[TOEFL iBT 83, IELTS 6.5 (R&W:6.0) ]を有する場合は、1学期制パスウエイ(春学期開始)あり。

大学院パスウエイカリキュラム

第1学期 教科名 単位数
EAP 4100 Graduate Reading & Writing as Researchers for International Graduate Students * 3
EAP 4150 Listening & Speaking for International Graduate Students I * 2
ACCT 5010 Accounting for Managers 3
OPM 5020 Applied Business Statistics 3
第2学期 教科名 単位数
EAP 4200 Advanced Reading & Writing as Researchers for International Graduate Students * 3
EAP 4250 Advanced Listening & Speaking for International Graduate Students II * 2
ECON 5010 Economics for Managers 3
ITM 6400 Applied Business Analytics 3

*赤文字で表記されている教科は、修士課程の単位としてカウントされます。

*留学生のみで受講する授業

大学院パスウエイの詳細はこちらへ

当プログラムのカウンセリングと入学手続きを無料で行っています。詳しくはお問い合わせください。