セントルイス大学
奨学金あり
ミズリー州・Saint Louis市

MPH in Publich Health

ここに注目

  • 過去数年間の公衆衛生認定試験では、本コースの90%以上の学生が最初の試験で合格(全米平均は75〜85%)
  • 米国国土安全保障省(DHS)認定STEMプログラム。従って3年間までのOPT(実習期間)可。
  • 直接入学およびパスウエイ出願には TOEFL や IELTS を代用する無料英語テスト利用可。(当社にて受験可)

ワンポイント紹介

アメリカ国内で唯一公認されているカトリックのイエズス会公衆衛生学部として、セントルイス大学の公衆衛生と社会正義学部は、社会正義とイエズス会の使命に取り組んでいます。 公衆衛生修士コースは、公衆衛生の研究と実践のリーダーとして国際的に認められており、多様な研究に関心を持つ教員によって教えられています。
従来の教室ベースの学習に加えて、学生は地域パートナーとの応用学習の機会を通じて経験を積みます。
私たちの学生は全国平均よりも高い率で公衆衛生認定試験に合格しています。 過去数年間、全国平均の年間75〜85%と比較して、本コースの90%以上の学生が最初の試験で合格しました。
重点分野 s: Behavioral Science and Health Education; Biosecurity and Disaster Preparedness; Biostatistics; Epidemiology; Global Health; Health Management and Policy; Maternal and Child Health; Public Health Practice

入学条件

入学条件 大学院パスウエイ 直接入学
英語力(右記のいずれか) TOEFL 70(R:13, W:13), IELTS 6.0(R:5.5, W:5.5 TOEFL 80+、IELTS 6.5+
成績(GPA) 2.75 3.0+
GRE/GMAT 不要 不要
学部専攻指定 関連分野 関連分野
就労体験 不要 不要
その他・備考 より高い英語力[TOEFL iBT 83, IELTS 6.5 (R&W:6.0) ]を有する場合は、1学期制パスウエイ(春学期開始のみ)あり。

大学院パスウエイ

修士号取得までの単位構成 (大学院パスウエイ)
開始時期 秋学期(8月)、春学期(1月)
修士号取得に必要な単位数 48-54
卒業にカウントされる単位数 12
残り単位数 36-42
修士号取得に要するトータル期間 6学期間(3年間)

大学院パスウエイカリキュラム

第1学期 教科名 単位数
EAP 4100 Graduate Reading & Writing as Researchers for International Graduate Students * 3
EAP 4150 Listening & Speaking for International Graduate Students I * 2
PUBH 5030 Methodological Approaches to Understanding Public Health 3
PUBH 5050 Health Care Across the Lifecourse: From Policy to Practice 3
第2学期 教科名 単位数
EAP 4200 Advanced Reading & Writing as Researchers for International Graduate Students * 3
EAP 4250 Advanced Listening & Speaking for International Graduate Students II * 2
PUBH 5040 Generating Evidence from Public Health Data 3
PUBH 5070 Translating Evidence & Theory for Community Practice 3

*赤文字で表記されている教科は、修士課程の単位としてカウントされます。

*留学生のみで受講する授業

大学院パスウエイの詳細はこちらへ

当プログラムのカウンセリングと入学手続きを無料で行っています。詳しくはお問い合わせください。