クィーンズ大学ベルファスト
北アイルランド・Belfast市

MSc in Youth Justice

ここに注目

  • 若者の問題、若者の不快感、若者に対する社会的および刑事司法の対応について学ぶ
  • 本コースは、博士課程に進みたい方の最適な足掛かりにもなります。

ワンポイント紹介

クィーンズ大学ベルファストの少年司法修士コースは、若者の問題、若者の不快感、若者に対する社会的および刑事司法の対応についての理解を深めたい人向けに設計されており、重要な分析スキルの開発と、国際基準およびベンチマークに対するポリシーと実践の評価能力の強化に焦点を当てています。

入学条件

入学条件 大学院パスウエイ 直接入学
英語力 IELTS 5.5 (全て5.5+) IELTS 6.5 (全て: 5.5+)
成績 2.4 3.0
GRE/GMAT 不要 不要
学部専攻指定 不問 社会科学、法律分野
就労体験 不要 不要
入学時期 6月(4学期制のみ*)、9月(3学期制 & 4学期制*)、1月(3学期制のみ) 9月
その他・備考 *4学期制 パスウエイ(12ヵ月間コース)に必要な英語力は、IELTS for UKVIにおいて5.0(全ての subskills は5.0+)

大学院パスウエイ

受講科目
教科名 単位数*
Foundation of Social Science20
Research Design20
Empirical Enquiry and Critical Thought20
Exploring Culture20
English Language Study Skills40
*修士コースの単位にはカウントされない。
赤文字は選択科目
大学院パスウエイの詳細はこちらへ

当プログラムのカウンセリングと入学手続きを無料で行っています。詳しくはお問い合わせください。