ニューカッスル大学
イングランド・Newcastle Upon Tyne 市

MA in Media and Public Relations

ここに注目

  • 学部課程または仕事を通じて何らかのPR知識を持っている方対象の広報活動とメディアの理論的分析を組み合わせたコース
  • ニューカッスル大学の文化メディア研究の80%以上は、「世界をリードする」、または「国際的に優れている」と評価されている。(REF, 2014)
  • ヨーロッパ最大のPR専門組織である Chartered Institute of Public Relations (CIPR) 認定コース

ワンポイント紹介

ニューカッスル大学の Media and Public Relations 修士コースでは、広報活動とメディアの理論的分析を組み合わせます。 理論的研究は、社会的、文化的、経済的、政治的問題の文脈の中でとらえられます。
本コースは、学部課程または仕事を通じて何らかのPR知識を持っている学生、および学術的知識と研究方法を開発したいPR専門家の両方に適しています。
授業は、メディア、コミュニケーション、文化研究の専門家による最新の研究に基づいて行われ、以下の達成を目指します。
 メディア、文化、社会に対する批判的な理解
 メディアと広報を理論化および分析する知識
 国境を越えた文脈におけるメディア法と広告規制の知識
 さまざまな種類のデータ配布の長所と短所の理解
 メディアおよびPRの分野で研究を評価および実施するための分析的および重要なスキル
 公的、私的、ボランティア部門でのPRイベントを実施および評価する能力

入学条件

入学条件 大学院パスウエイ 直接入学
英語力 IELTS 5.5 (全て5.5+) IELTS 6.5 (全て: 6.0+)
成績 2.4 3.0
GRE/GMAT 不要 不要
学部専攻指定 不問 関連分野
就労体験 不要 不要
入学時期 9月、1月 9月
その他・備考 英語力が満たない方対象に4学期制 Graduate Diploma (6・9月開始) あり。必要な英語力は、IELTS for UKVI において5.0 (全て5.0+)

大学院パスウエイ

受講科目
教科名 単位数*
Economics20
English for Academic Purposes20
Financial Analysis10
International Relations10
Social and Cultural Studies20
Study and Research Skills20
Introduction to Humanities20
Business and Management20
*修士コースの単位にはカウントされない。
赤文字は選択科目
大学院パスウエイの詳細はこちらへ

当プログラムのカウンセリングと入学手続きを無料で行っています。詳しくはお問い合わせください。