ニューカッスル大学
イングランド・Newcastle Upon Tyne 市

LLM in International Law

ここに注目

  • 法律が国際情勢をどのように形成し、影響を与えるかについて学ぶ
  • ニューカッスル大学の法律研究の70%は、「世界をリードする」、または「国際的に優れている」と評価されている。(REF, 2014)

ワンポイント紹介

ニューカッスル大学の International Law 法学修士コースは、今日の国際弁護士が直面する問題に焦点を当てています。 国際法制度の複雑で動的な性質と、外交におけるその役割を研究します。
このコースは、ニューカッスル大学が提供する4つの法学修士コース(LLM)の1つであり、あらゆるバックグラウンドの学部卒業生に適しています。 法律が国際情勢をどのように形成し、影響を与えるかについての理解を深めることに興味があるなら理想的です。
知識、洞察力、実践的なスキルを提供し、公的機関、民間機関、外交分野、または学界でのキャリアを向上させます。法律分野以外のキャリアを追求している場合、法律が国際情勢をどのように形成し、影響を与えるかについての理解が深まります。

入学条件

入学条件 大学院パスウエイ 直接入学
英語力 IELTS 5.5 (全て5.5+) IELTS 6.5 (W: 6.5, その他: 5.5)
成績 2.4 3.0
GRE/GMAT 不要 不要
学部専攻指定 不問
就労体験 不要 不要
入学時期 6月(4学期制のみ*)、9月(3学期制 & 4学期制*)、1月(3学期制のみ) 9月
その他・備考 *4学期制 パスウエイ(12ヵ月間コース)に必要な英語力は、IELTS for UKVIにおいて5.0(全ての subskills は5.0+)

大学院パスウエイ

受講科目
教科名 単位数*
English for Academic Purposes40
International Relations10
Social and Cultural Studies20
Study and Research Skills30
Introduction to Humanities20
*修士コースの単位にはカウントされない。
赤文字は選択科目
大学院パスウエイの詳細はこちらへ

当プログラムのカウンセリングと入学手続きを無料で行っています。詳しくはお問い合わせください。