マンチェスターメトロポリタン大学
イングランド・Manchester市

MA in TESOL and Applied Linguistics

ここに注目

  • 言語の仕組み、学習方法、効果的な指導方法、テスト方法、コースの設計方法、研究スキルを学ぶ

ワンポイント紹介

マンチェスターメトロポリタン大学のTESOL and Applied Linguistics 修士コースは、英語教育界の最新の発展に関する研究と実践的なスキルと雇用可能性を開発する機会を融合しています。
インタラクティブな授業は、専門家と主要な研究者によって提供され、講義、ディスカッション、ディベート、ロールプレイなどの学生中心の学習方法論が含まれ、学習を刺激し、現代のTESOL実践を実証します。
現在、文化的に多様な環境で働く準備ができている熟練したコミュニケーターが求められています。本コースの卒業生は、学校、語学学校や大学で教師、教師トレーナー、コンサルタントとして世界中でキャリアを積んでいる先輩たちの足跡をたどることができます。

入学条件

入学条件 大学院パスウエイ 直接入学
英語力 IELTS 5.5 (全て5.5+) IELTS: 6.5 (全て 5.5+)
成績 2.4 3.0
GRE/GMAT 不要 不要
学部専攻指定 関連分野 関連分野
就労体験 望ましい 望ましい
入学時期 9月(9月~6月)、1月(1月~6月、1月~8月) 9月

大学院パスウエイ

受講科目
教科名 単位数*
English for Academic Purposen/a
Management Studiesn/a
Research Methodsn/a
本プログラム(Pre Master)は、INTOマンチェスター校で行われています。Pre Masterを一定の成績で修了するとマンチェスターメトロポリタン大学をに加えて、他NCUK 加盟15大学への進学も選択肢に加わります。詳細は、お問い合わせください。
*修士コースの単位にはカウントされない。
赤文字は選択科目
大学院パスウエイの詳細はこちらへ

当プログラムのカウンセリングと入学手続きを無料で行っています。詳しくはお問い合わせください。