イリノイ州立大学
奨学金あり
イリノイ州・Normal市

MSc in Information Systems (情報システム修士コース)

ここに注目

  • イリノイ州立大学は、ABETのコンピューティング認定委員会の認定を受けた情報システムとコンピューターサイエンスプログラムを備えた州内唯一の大学
  • コンピューター技術と情報管理方法を利用してビジネス上の問題を解決することに焦点を当てたコース
  • 大学院パスウエイには TOEFL や IELTS を代用する無料英語テストあり(当社にて受験可)

ワンポイント紹介

情報システム(IS)は、あらゆる組織の中心に位置づけられています。企業は、データ、情報に基づいてターゲットオーディエンスを理解し、適切な意思決定を行い、新しい製品やサービスを制作します。 ISの専門家は、ハードウェアとソフトウェアを統合して、組織の情報管理を支援します。
イリノイ州立大学大学院応用化学&テクノロジー学部情報システム修士コースは、コンピューター技術と情報管理方法を利用してビジネス上の問題を解決することに焦点を当てています。組織の課題を分析し、適切なコンピューティングソリューションを識別するスキルを開発します。

重点分野 地理情報システム、インターネットアプリケーション開発、ネットワークおよびセキュリティ管理、システム開発

入学条件

入学条件 大学院パスウエイ 直接入学
英語力(右記のいずれか) TOEFL 65, IELTS 5.5 TOEFL 88+、IELTS 7.0+
成績(GPA) 2.5 2.8+
GRE/GMAT 不要 GRE 300 (verbal and quantitative)
学部専攻指定 関連分野 (学部における必修履修科目あり) 関連分野 (学部における必修履修科目あり)
就労体験 不要 不要
その他・備考 より高い英語力(例: TOEFL 79, IELTS 6.5)を有する場合は、1学期制のパスウエイあり。

大学院パスウエイ

修士号取得までの単位構成 (大学院パスウエイ)
開始時期 秋学期(8月)、春学期(1月)
修士号取得に必要な単位数 39
卒業にカウントされる単位数 12
残り単位数 27
修士号取得に要するトータル期間 5学期間(2.5年間)

大学院パスウエイカリキュラム

第1学期 教科名 単位数
IDS 403 Writing for Academic Purposes * 3
IDS 404 Communication for Academic Purposes * 3
IDS 405 Reading for Academic Purposes * 3
IT 432 System Analysis and Design 3
IT 351 or IT 357 Practical Cryptography or Tools and Techniques in Information Assurance and Security 3
第2学期 教科名 単位数
IDS 401 Advanced Writing for Graduate Students * 3
IDS 431 Advanced Academic Skills for Graduate Students * 3
IT 377 Practical Telecommunication Networking 3
IT 478 or IT 463 Advanced Database Management or Information Technology Project Management 3

*赤文字で表記されている教科は、修士課程の単位としてカウントされます。

*留学生だけで受ける授業

大学院パスウエイの詳細はこちらへ

当プログラムのカウンセリングと入学手続きを無料で行っています。詳しくはお問い合わせください。