イリノイ州立大学
奨学金あり
イリノイ州・Normal市

Food, Nutrition, and Dietetics(食事療法と食品&栄養管理修士コース)

ここに注目

  • 食事療法オプションは栄養士教育認定評議会(ACEND)認定の栄養教育プログラム(DPD)プログラムであり、登録栄養士(R.D.)になるための最初のステップを提供
  • 大学院パスウエイには TOEFL や IELTS を代用する無料英語テストあり(当社にて受験可)

ワンポイント紹介

イリノイ州立大学大学院応用科学&テクノロジー学部の食事療法と食品&栄養管理修士コースは、生活科学の一環として提供されています。本コースは、食事療法と食品および栄養管理の2つのオプションを提供しています。
食事療法オプションは栄養士教育認定評議会(ACEND)認定の栄養教育プログラム(DPD)プログラムであり、登録栄養士(R.D.)になるための最初のステップを提供します。
食品および栄養管理オプションは、成長している食品業界でのキャリアのために卒業生を準備します。 消費者が外食など、調理済み食品にお金を費やす傾向が高まっています。 食品が公衆に提供される場所はどこでも、訓練を受けた資格のあるマネージャーの需要はますます高まっています。
重点分野 Fashion merchandising, Fashion product design and production

入学条件

入学条件 大学院パスウエイ 直接入学
英語力(右記のいずれか) TOEFL 65, IELTS 5.5 TOEFL 79+、IELTS 6.5+
成績(GPA) 2.5 2.8-3.25
GRE/GMAT 不要 不要
学部専攻指定 不問(但し専攻により、追加教科の履修が求められます。) 不問(但し専攻により、追加教科の履修が求められます。)
就労体験 不要 不要
その他・備考 より高い英語力(例: TOEFL 79, IELTS 6.5)を有する場合は、1学期制のパスウエイあり。

大学院パスウエイ

修士号取得までの単位構成 (大学院パスウエイ)
開始時期 秋学期(8月)、春学期(1月)
修士号取得に必要な単位数 39
卒業にカウントされる単位数 12
残り単位数 27
修士号取得に要するトータル期間 5学期間(2.5年間)

大学院パスウエイカリキュラム

第1学期 教科名 単位数
IDS 403 Writing for Academic Purposes * 3
IDS 404 Communication for Academic Purposes * 3
IDS 405 Reading for Academic Purposes * 3
FCS 401 Theories and Contemporary Issues in Family and Consumer Sciences 3
Elective Class 3
第2学期 教科名 単位数
IDS 401 Advanced Writing for Graduate Students * 3
IDS 431 Advanced Academic Skills for Graduate Students * 3
FCS 445 Statistics in Applied Science and Technology 3
Elective Class 3

*赤文字で表記されている教科は、修士課程の単位としてカウントされます。

*留学生だけで受ける授業

大学院パスウエイの詳細はこちらへ

当プログラムのカウンセリングと入学手続きを無料で行っています。詳しくはお問い合わせください。