ジョージメイソン大学
奨学金あり
バージニア州・Fairfax市

MSc. in Earth Systems Science

ここに注目

  • 地球とそのシステム(大気、水圏、岩石圏とそれらの相互関係や生物圏との相互作用を含む)を研究するためのグローバルシステムアプローチを強調。
  • アメリカ国立科学財団認定STEMコース。卒業後、最大3年間のOPT(有給インターン)が可能。
  • 直接入学及びパスウエイには TOEFL や IELTS を代用する無料英語テストあり。(当社にて受験可)

ワンポイント紹介

ジョージ・メイソン大学の Earth Systems Science 修士コースは、大気海洋学・地球科学学部と地理・地理学学部の共同課程です。
このプログラムは、地球科学の専門家への高まる需要に対応しており、地球とそのシステム(大気、水圏、岩石圏とそれらの相互関係や生物圏との相互作用を含む)を研究するためのグローバルシステムアプローチを強調してます。
ほとんどの学生の研究プロジェクトと論文は地質学および地理学のトピックに関連していますが、地球科学の関連トピックの研究は歓迎されています。卒業生は、地球システム科学の基礎知識と選択した地球科学分野の調査に欠かせないツールの知識が必要なキャリアに就いています。受講生は修士論文を作成することをお勧めしますが、研究プロジェクトを選択することもできます。後者の場合、学生は包括的な試験に合格する必要があります。

入学条件

入学条件 大学院パスウエイ 直接入学
英語力(右記のいずれか) TOEFL 70(R:13 L:13), IELTS 6.0(R:5.5 L:5.5) TOEFL 88 + (全て20+)、IELTS 6.5+
成績(GPA) 2.75 3.0+
GRE/GMAT 不要 不要
学部専攻指定 関連分野 関連分野
就労体験 不要 不要
その他・備考 より高い英語力*を有する場合は、1学期制パスウエイ(秋学期開始のみ)あり。
*TOEFL 85 (R&W:17), IELTS6.5 (R&W:6.0)

大学院パスウエイ

修士号取得までの単位構成 (大学院パスウエイ)
開始時期 春学期(1月)
修士号取得に必要な単位数 30
卒業にカウントされる単位数 10
残り単位数 20
修士号取得に要するトータル期間 4学期間(2年間)

大学院パスウエイカリキュラム

第1学期 教科名 単位数
INYO 501 Graduate Transitions for International Students I * 2
EAP Course(s) Language Support Course(s) for GPW Students * 0-2
EAP 506 Graduate Communication in Disciplines I * 4
GGS 560 Quantitative Methods 4
第2学期 教科名 単位数
INYO 502 Graduate Transitions for International Students II * 2
EAP 507 Graduate Communication in Disciplines II * 3
EAP Course(s) Language Support Course(s) for GPW Students * 0
EAP 510 Linguistics Capstone * 0
GGS 579 Remote Sensing 3

*赤文字で表記されている教科は、修士課程の単位としてカウントされます。

*留学生のみで受講する授業

大学院パスウエイの詳細はこちらへ

当プログラムのカウンセリングと入学手続きを無料で行っています。詳しくはお問い合わせください。