エクセター大学
イングランド・ Exeter市

MPA

ここに注目

  • エクセター大学の MPA は、世界20位にランクイン。 (ARWU世界大学学術ランキング 2020)

ワンポイント紹介

エクセター大学の Masters Public Administration(MPA)修士コースは、効果的な公共サービスの形成と提供という課題に対応できる専門家を養成しています。
本コースは、公共政策、管理、規制に関する最新のアイデアを活用しながら、英国や海外のさまざまな専門家や組織で働いている実務家と一緒に学ぶ機会があります。
効果的なリーダーシップ、金融危機管理、変化の予測と対応、パフォーマンス管理、ガバナンスと倫理的慣行、リスクと意思決定、持続可能性など、公共部門が直面している重要な問題に取り組んでいます。
本コースは、専門知識を備えた上級公務員および主要な金融コンサルタントを有するエクセター大学の政治学部によって運営されており、長年省庁や中央政府と協力してきました。また教員陣は、国連、世界銀行、欧州委員会、労働年金局、OECD、財務省などの組織に助言を行っています。

入学条件

入学条件 大学院パスウエイ 直接入学
英語力 IELTS 5.5 (全て5.5+) IELTS 6.5(全て6.0+)TOEFL 90 +(R:22+, W:21+, L:21+, S:23+)
成績 2.4 3.0
GRE/GMAT 不要 不要
学部専攻指定 不問 不問
就労体験 要(公共機関の管理職として) 要(公共機関の管理職として)
入学時期 9月、1月 9月

大学院パスウエイ

受講科目
教科名 単位数*
English Language and Communication Skills30
Financial Management15
Marketing Management15
Human Resource Management15
Operations Management15
Public Administration-based Dissertation30
*修士コースの単位にはカウントされない。
赤文字は選択科目
大学院パスウエイの詳細はこちらへ

当プログラムのカウンセリングと入学手続きを無料で行っています。詳しくはお問い合わせください。