南フロリダ大学
奨学金あり
フロリダ州・Tampa市

MSc in Biology with a concentration in Cell Biology & Molecular Biology(生物学修士コース-細胞生物学&分子生物学)

ここに注目

  • 細胞生物学、微生物学、および分子生物学の分野での専門的キャリアのために学生を準備
  • 米国国土安全保障省(DHS)認定STEMプログラム。従って3年間までのOPT(実習期間)可。
  • 大学院パスウエイには TOEFLや IELTS を代用する無料英語テストあり。(当社にて受験可)

ワンポイント紹介

南フロリダ大学の細胞生物学、微生物学および分子生物学学部の使命は、細胞生物学、微生物学、および分子生物学の分野での専門的キャリアのために院生を準備することです。
院生の戦略的採用、助成金の取得、学術出版を通じて、次の研究分野での卓越性を追求します。
ゲノムの完全性と老化のメカニズム
細菌の病因と耐性
構造生物学と計算生物学

入学条件

入学条件 大学院パスウエイ 直接入学
英語力(右記のいずれか) TOEFL 65, IELTS 5.5 (全て5.0+) TOEFL 79, IELTS 6.5
成績(GPA) 2.5 3.0
GRE/GMAT パスウエイ期間中に受験 148Q, 153v, 4.5AW
学部専攻指定 関連分野 関連分野
就労体験 不問 不問
その他・備考 より高い英語力(TOEFL 79, IELTS 6.5)を有する方には1学期制パスウエイ(秋、春学期開始)あり。

大学院パスウエイ

修士号取得までの単位構成 (大学院パスウエイ)
開始時期 秋学期(8月)、春学期(1月)
修士号取得に必要な単位数 30
卒業にカウントされる単位数 12
残り単位数 18
修士号取得に要するトータル期間 4学期間(2年間)

大学院パスウエイカリキュラム

第1学期 教科名 単位数
EAP 1850 English for International Students I * 6
Study Skills and GRE Test Preparation * 0
BSC 6932 Cellular Processes (Bio I) 3
BSC 6932 Metabolic Processes (Cell Metabolism) 3
第2学期 教科名 単位数
EAP 1851 English for International Students II * 6
Study Skills and GRE Test Preparation * 0
BSC 6932 Intro to Cell Biology 3
BSC 6932 Intro to Cell Biology 3

*赤文字で表記されている教科は、修士課程の単位としてカウントされます。

*留学生のみでのみ受講でする授業

大学院パスウエイの詳細はこちらへ

当プログラムのカウンセリングと入学手続きを無料で行っています。詳しくはお問い合わせください。